広告

 

> >

 

「ギター(エレキ、アンプ)」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • ギター
  • エレキギター
  • ギターアンプ
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

    中古楽器、オーディオの買取

     

    処分を考える前に古くても売れる場合があるので、時間がある方は一度、問い合わせだけでもしてみてはいかがでしょうか?

    比較

     

    オーディオ買取の【オーディオサウンド】

     

    オーディオサウンド【オーディオ買取】web申込

     

    オーディオサウンドの特徴

    過去のお買取実績、堂々の1万点以上!好きこそ物の上手なれ オーディオを愛する気持ちはスタッフ一同どこにも負けません!!出張料金はもちろん無料でお伺い、お客様の言い値に挑戦! お電話、メールひとつで専門のバイヤーが現金を持って参上致します。

    お手間なく高価お買取をお約束致します!!古くても大丈夫、壊れてる品物を売りたい壊れてる品物を【売りたい、高く売りたい、査定価格を知りたい 、今日、査定をしてもらいたい 、プロの方に査定してもらいたい 、出張買取・交渉大歓迎・現金でお支払い可】など、お気軽にお問い合わせください。

     

        公式サイト    

     

     

     

    楽器買取の【中古楽器堂】

     

    中古楽器堂【楽器買取】web申込

     

    中古楽器堂の特徴

    【オーディオ高値買取日本一への挑戦状】
    「日本一、オーディオを高く買い取る店を決めようじゃないか。」 なによりもまずあなたのオーディオを無料査定させてください。

    【特徴】
    アンプ、スピーカー、プレーヤーから真空管やスタンド、カートリッジやトランス、インシュレーターまで 「音」 に関するモノなら何でもお買取します!

     

        公式サイト    

     

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「ギター」

    ギター

    エレキギター、クラシックギター等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。ギターはエレキギターでもベースタイプでも回収をしています。

     

    「ギター処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    ギターのリユース方法を考えてみる


    ギターが不用になった場合、利用方法はいくらでもあります。ギターを使わなくなった理由で一番多いのは、飽きてしまったというものです。手頃な楽器としての一方で、途中で挫折してしまう人が多く、ほぼ未使用のまま不用になることが多いです。この場合は、譲渡が一番の解決法です。譲渡にあたっては、あらかじめ弦を外しておき、本体を傷めないよう気をつけましょう。また、付属品であるチューニングマシンやアンプなどを一緒にあげるのがマナーです。譲渡先としては、個人の他、中学校から大学まで、軽音楽部で需要があります。


    高級品などは買い取りをしてもらいましょう。中古品を扱う楽器店のほか、リサイクルショップでも可能です。処分の際には自治体で「ギター」という品目で回収してもらえます。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    ギターは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    不用品回収

    コメント

    ギターにはクラシックやエレキなど、様々な種類があります。誰しもが、一度は手にしたことがあるのではないでしょうか。フォークソングや、ポップスや、世代によって弾けたら格好いいという選曲は違いますよね。私はその全てが好きですが、最近は『レジェンド・オブ・メキシコ』のような、メキシコ、テキサス風のラテン系ミュージックを、お酒の場でギターで弾けたらいいな、と思いました。

     

     

     

    「エレキギター」

    エレキギター

    エレキギターやクラシックギターは価値のある物は売却を考えましょう。そして次に、友人への譲渡ですね。壊れてしまってそれが難しい物は、処分を考えましょう。たくさん処分するときなどは、手間を考えると弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「エレキギター処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥0(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    エレキギターのリユース方法を考えてみる


    エレキギターについては、構造が単純であり、壊れにくく、継続した需要があるので、不用になっても再使用の可能性が高いです。高級なギターなどなら、楽器屋にもっていきましょう。専門的知識がない場合でも、楽器屋の他、リサイクルショップでの買い取りを行ってもらうといいです。この場合、購入時の箱や説明書などの付属品をしっかり揃えておきましょう。アンプなどのセットで安く購入したものは、とくにこの点をしっかりしておかないと、買い取りがされません。


    処分の際には自治体で楽器として回収してくれます。ただ、有効利用を考えれば、業者に回収してもらい、修理などを経て再販してもらうのがいいでしょう。まとめて海外に持ち込むといった業者もあるようです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    エレキギターなどは付属品が全て揃っていれば、そのまま再販するか、楽器類は海外でも人気の商品なので輸出をして、海外で再利用(リユース)します。

     

    不用品回収

    コメント

    エレキギターと言って思い出すのは、私は個人的にhideさんです。ただ、hideさんが個人的に好きだっただけなんですけどね。しかも、特にhideさんのあの演奏がすごいとか、そういうことは思いつかないのですが、hideさんの個性が好きでした。『RocketDive 』のギターソロは少しだけやりましたね。本当、素人のレベルです。

     

     

     

    「ギターアンプ」

    ギターアンプ

    ギターアンプはまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。ギターアンプは小型から大きいもの、重さもさまざまなものがあります。 一番小さいものから一番大きなものは大きさがかなり変わってくると思うので、 内容だけでもお問い合わせください。 中には無料で回収できるものもありますので、ぜひ一度ご相談ください。

     

    「ギターアンプ処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    ギターアンプのリユース方法を考えてみる。


    ギターアンプが不要になったら、まずはリユース方法を検討しましょう。リユースの際には、配線や説明書などが揃っている必要があります。配線の中でも、コネクターなど他の機器との接続で欠かせないものがかけていないか確認します。譲渡先としては、ギターを持っている人になります。特に、自宅での練習用の小型アンプなどの便利なものは重宝されます。もしヘッドホンなどが揃っていればそれも一緒にあげると喜ばれます。


    もちろん、リサイクルショップなどで買い取りをしてもらうことも可能です。その他、自治体での回収の際にはコンポとして扱われます。50センチを超えるような大型のものでなければ、問題なく回収してもらえます。回収後は再び音響機器に利用されるなど、リユースやリサイクルに回されます。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    ギターアンプは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    不用品回収

    コメント

    ギターは、アンプをつけなくても弾けます。しかし当然、アンプをつけて、大音量のスピーカーで弾き鳴らすそれとは、比べ物にならないですよね。気持ちいいですよ。しかも、その演奏でお客さんが最高潮に盛り上がるのを見てしまったら、もうやめられませんよね。私も中学時代、エアロスミスやhideのロケットダイブのギターソロを弾いた記憶がありますが、もう完全に忘れました…。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • ハーブ、シンバル、ドラムセット
  • オーボエ、フルート、ホルン
  • 琴、三味線、木琴
  • キーボードピアノ、ハーモニカ
  • アコーディオン、メトロノーム
  • 電子ピアノ、エレクトーン
  • ピアノ、オルガン
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP