広告

不用品処分

 

 

> >

 

「テント、タープ」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • テント
  • タープ
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「テント」

    テント

    テント、タープ、BBQ用品はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

     

    「テント処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥3,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    テントのリユース方法を考えてみる


    アウトドアをする人の中には、テントが自宅にあるというケースもあるでしょう。テントを今では使っていない、穴が開いてしまって使えないので回収業者などを利用して処分しようと思っている人はいませんか?しかしまだまだ回収業者で処分をする前に、ほかの方法で活用することも可能です。たとえば、雨除けや日よけのために活用してみるのはいかがでしょうか?外にバイクや自転車などを置きっぱなしにしている人はいませんか?


    強烈な日光が差し込む、もしくは大雨が降った時にテントを自転車やバイクにかぶせます。そうすれば、色あせやさびを防ぐことができます。このように他にもいろいろとまだ活用できる可能性がありますので、回収業者で処分をするのは少し待ってみるべきですね。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    テントは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    テントは、慣れるまで大変ですよね。作るのが手間です。そのうちもっと簡単になるとは思うのですが、私が良く使っていた時期は、とても手間でした。四隅を止める釘のようなものは地面に刺さらないし、正方形にならないし、屋根になるカバーの方向もよくわからず、いびつな形になってしまって、何度も投げ出しそうになりました。しかし、一度極めてしまえば、アウトドアには最強のアイテムになりますね。

     

     

     

    「タープ」

    タープ

    タープやテント等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

     

    「タープ処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥2,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    タープのリユース方法を考えてみる


    キャンプなどが趣味の人は、タープを持っている人も多いでしょう。しかしこのタープは、ランタンなどを使っていると誤って穴をあけてしまうことがあります。穴が開いてしまって使いようがないので、回収の依頼をしているケースもあるでしょう。しかしちょっとした工夫をすることで、タープ以外のアイテムとして再利用することも可能です。たとえば、穴の開いてしまったところを縫い合わせます。そしてグランドシートとして活用してみるのはいかがでしょうか?


    その他にも、逆に穴を大きくします。そして、ポンチョのような形で活用してみるのはどうでしょうか?防水加工されているので、雨の日にはちょっとしたレインコートとしても活用することができるはずです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    タープは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    バーベキューでも野外イベントでもタープがあると便利です。テントはもちろんなのですが、やはりアウトドアを楽しむ時は野外にいることが多いですし、自然の解放感を楽しむわけですから、タープの下に椅子を用意してゆっくりするのが気持ちいいんですよね。虫よけの網も付いているタイプもありますから、有ると無いとでは格差が出ますよね。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • 寝袋、クーラーボックス
  • パラソル、サマーベッド
  • アウトドア、バーベキュー用品
  • 観葉植物、人工芝
  • プランター、スコップ
  • 植木鉢、花瓶
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP