広告

不用品処分

 

 

> >

 

「寝袋、クーラーボックス」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • 寝袋
  • クーラーボックス
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「寝袋」

    寝袋

    寝袋、タープ、テント等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

     

    「寝袋処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥2,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    寝袋のリユース方法を考えてみる


    寝袋を再利用するときは、まだ問題なく使える場合はそのまま使います。それ以外での使い方としては、たたんでペット用のベッドにしてもいいでしょう。使い捨てという認識であれば、おしっこをしてしまったり、汚してしまったりしても問題はありません。寝袋によってはナイロン生地もあるので、汚れが落ちやすいものもあります。


    緩衝剤として利用することことも可能です。例えば、引越しの際に荷物に傷が付かないよう使うこともできます。車中泊用に一つ車の中に入れておいてもいいでしょう。そんなに使う機会はないかもしれませんが、ちょっと冷える日などにも活用することが出来ます。自宅で使う機会がなければ、人に譲って使ってもらうことも一つの方法でしょう。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    寝袋は、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    寝袋は温かいですね。基本的には、暖房の設備がまったくない場所や、テント内というような簡素な環境の中で眠る為に作られていますから、とても温かいです。ダウンジャケットの中でくるまって眠るような感覚ですね。アウトドアには必需品です。

     

     

     

    「クーラーボックス」

    クーラーボックス

    ステンレスやプラスチックのクーラーボックス等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

     

    「クーラーボックス処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥800 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥3,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    クーラーボックスのリユース方法を考えてみる


    クーラーボックスが不用になった際、すぐに処分を考えるまえに、再利用を検討しましょう。そもそもクーラーボックスの購入目的としては、レジャー、特にバーベキューやキャンプなどのアウトドアがあります。特にキャンプ用品として購入したものの、キャンプにいかなくなったというパターンが多いです。しかし、他にも釣りなどにも利用できますし、緊急時に利用することもできます。真夏の災害時、電気が止まった時など、要冷蔵の食品を一時的に保管することができます。また、断水時の水がめとしても利用できます。
    リユースにあたっては、パーツ交換などのメンテナンスをしておきましょう。その上で、例えば中に防災用品を入れておき、物置などにしまっておくのがオススメです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    クーラーボックスは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    クーラーボックスは、もしクーラーとして使わなくても用途があります。日本は地震大国ですから、外にクーラーボックスを置いて、その中に災害用グッズを入れておくんです。試してみて下さい。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • テント、タープ
  • パラソル、サマーベッド
  • アウトドア、バーベキュー用品
  • 観葉植物、人工芝
  • プランター、スコップ
  • 植木鉢、花瓶
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP