広告

不用品処分

 

 

> >

 

「段ボール、繊維くず」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • 段ボール
  • 繊維くず
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「段ボール」

    段ボール

    ダンボールは資源回収で出せる場合は、そちらで出していただくことをお勧めいたします。しかし、弊社のようなサービスをご利用いただくことも一つの手です。 段ボール、包装ケース、紙パック、どんな物でも承ります。

     

    「段ボール処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥0 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     

    段ボールを処分する前に考えること


    段ボールはとても便利です。細々した物や本等を入れて運ぶとき、また、お引越し屋、お届け物を配達するときには絶対に必需品ですよね。ですから、一家に一つは必ず段ボールがあるのではないでしょうか。あるいは、今はAmazon等のネット販売が当たり前になりましたから、よく通販を買う方や、会社なんかでは、毎日段ボールを目にしますよね。放っておくと、どんどん溜まっていきます。段ボールは粗大ゴミで出せますから、少しだけの段ボールなら、そうした方が無料ですからお得です。


    段ボールは取っておいても何かに使えると思って、溜めている方も多いと思います。そうこうしているうちに引っ越しを迎えることになってしまい、処分に追われることもあると思います。そういうときには、是非弊社のようなサービスをご利用ください。また、引越なんかで大量に余るケースもあると思います。そういうときも、ご利用いただければ便利です。ですが、中には無料で回収しているところもあると思いますので、ぜひ探してみてください。無理に弊社で有料サービスを受ける必要はありません。是非、ご検討ください。

     


    リユース方法

    段ボールのリユース方法を考えてみる


    引越しの時に段ボールをもらって、その処分をしそびれてしまっているという人もいるはずです。そのほかに最近では、通販サイトを使ってショッピングをしている人も多いのではないでしょうか?この場合宅配便で商品が届くので、そのダンボールがたまってしまっている人もいるでしょう。引越しの場合には、引っ越し業者が段ボールを回収してくれるはずです。

     

    しかしこの段ボールを使って、何かインテリアアイテムを作ってみるのはいかがでしょうか?インターネットのサイトの中には、不要な段ボール箱の再利用法がいろいろと紹介されています。例えば、ティッシュボックスを段ボールで作る方法が紹介されていました。手先の器用な人は、インテリアを自分で作ってみるのはいかがでしょうか?

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    段ボールは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    段ボールは間違いなく、粗大ゴミで出した方が良いです。無料ですからね。しかし、急な引っ越しだとか、大量にあるとかで、いろいろな都合がありますからね。有料でよければ、ぜひご利用ください。

     

     

     

    「繊維くず」

    繊維くず

    繊維くずや木くず等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。不用品処分でわからないことがある際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

     

    「繊維くず処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥0 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    繊維くずのリユース方法を考えてみる


    自宅できなくなった服やボロボロになってしまった衣服を持っている人はいませんか?このような繊維くずも、回収業者が引き取ってくれる場合があります。ところで、この回収された繊維くずはどのように利用されるのでしょうか?繊維くずの使い道を見てみると、1/3以上が古着として再利用される傾向があります。古着として再製造されて、主に東南アジアや南アジアの方に輸出されることが多いようです。


    繊維くずの中には材質的に衣服には向かないような種類もあります。その場合には、クッションやぬいぐるみの中身に使われている中綿として利用されることがあります。その他には、特殊紡績と呼ばれる素材の原料として活用される繊維くずもあります。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    繊維くずは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    木くずでも金属くずでも繊維くずでも何でも回収可能です。要は、全てリユース(再使用)するか、リサイクル(再資源化)するわけですから、それが出来ない物など、特殊な薬品だったり液体だったりしない限り、ありませんからね。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • 木材、ウッドデッキ
  • 仏壇、墓石
  • 石材、コンクリート
  • レンガ、ブロック、瓦
  • 金属、銅材、ステンレス
  • モーター、豆トランス
  • バルブ弁、偏向ヨーク
  • 込み真鍮、タンニュウ
  • アルミサッシ、ヒートシンク
  • 太陽光電池、ソーラーパネル
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP