広告

 

> >

 

「テレビ台(アンテナ、チューナー)」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • テレビ台
  • テレビチューナー
  • テレビアンテナ
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「テレビ台」

    テレビ台

    テレビ台、棚、ラック等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「テレビ台処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥800 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥3,000~(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    テレビ台のリユース方法を考えてみる


    地デジになったことで、テレビの買い替えをしている人がほとんどのはずです。ところでブラウン管用のテレビのために使っていたテレビ台はどのようにしているのでしょうか?使いようがなくなったので、回収業者に回収してもらうことを検討している人もいるかもしれません。
    しかしテレビ台は、部屋のインテリアとしていろいろな場面で活用することは可能です。たとえば、小物をディスプレイするために利用してみるのはいかがでしょうか?テレビ台を見てみると、重心が低く安定しているものが多いです。酒瓶のような割れ物を入れておけば、地震が起きたとしても倒れるリスクは少ないです。部屋の中を見てみれば、回収してもらわなくても自分で再利用することは可能なはずです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    テレビ台は、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    テレビ台をせっかく決めても、テレビの買い替えが早いと困りますね。ですから、まず自分の家のテレビスペースを決めて、そこにテレビ台を置き、それ以上のサイズを買わないようにすることが必要ですね。以前とは違い、テレビも幅を取る時代ですからね。そのうち、スクリーンタイプにな日が来れば、テレビ台もなくなるかもしれません。

     

     

     

    「テレビチューナー」

    テレビチューナー

    テレビチューナー、アンテナ等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。テレビチューナーだけでも、テレビとセットでも回収をしていますので

     

    「テレビチューナー処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥500(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    テレビチューナーのリユース方法を考えてみる


    テレビチューナーで使用できなくなったものを処分しようと思っている人もいるでしょう。テレビチューナーのような特殊な器具は、専門の回収業者に依頼をするのが無難と思われます。分解されて、ほかの商品として再利用されます。しかし回収を依頼するにあたって、注意すべきこともあります。テレビチューナーには、皆さんのいろいろな登録情報が残されているはずです。この情報をきちんと処理してくれるかどうか、回収業者に確認をすることです。処理してもらわないと、どこかで皆さんの情報が悪用されてしまう可能性もあります。
    もしきちんと情報処理してくれるかどうか不安というのであれば、初期化できるものは初期化しておいた方がいいでしょう。特に動作自体は問題なくできるものに関しては、情報処理をするべきです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    テレビチューナーは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    テレビチューナーがあれば、デジタル放送を見れると言います。だから焦ってアナログから移行するとき、デジタル放送のテレビを買う必要もなかったと言いますね。しかし、もうテレビは当時の半分以下の値段ですからね。買った方がいいでしょうね。

     

     

     

    「テレビアンテナ」

    テレビアンテナ

    テレビアンテナ、チューナー等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「テレビアンテナ処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    テレビアンテナのリユース方法を考えてみる。


    地デジ化が進んだことによって、テレビアンテナが必要なくなったというケースも出ています。しかし中には比較的新しいということで、回収業者で処分をするのはもったいないと感じている人もいるようです。
    インターネットを見てみると、この使えなくなったテレビアンテナを再利用している人もいるようです。テレビのアンテナとして活用するのではなく、ラジオ用のアンテナとして再利用するという方法です。FMラジオ用のアンテナとして利用することは可能で、大手はもちろんのこと、近くのコミュニティ局でもクリアな音声が入ってくるといいます。
    回収業者に処分を依頼するのは簡単です。しかし回収をお願いする前に、何か自宅で活用できないか模索してみるのはいかがでしょうか?

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    テレビアンテナは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    テレビアンテナは普段見ることはありませんよね。屋根についていますからね。団地やマンションなんかだと、特に見ないと思います。しかしそれがないと、電波をキャッチできないのでテレビは映らないんですよね。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • 家具、家電
  • コーヒーメーカー、ポット
  • 空気清浄機、換気扇
  • 扇風機、加湿器
  • ガスコンロ、トースター
  • 炊飯器、精米機
  • アイロン、アイロン台
  • 電子(オーブン)レンジ(台)
  • ミシン、(ゴム)編み機
  • 掃除機、ポリッシャー
  • ストーブ、ガスストーブ
  • ヒーター、ハロゲンヒーター
  • 給湯器、湯沸かし器
  • 水道蛇口、水道・ガスメーター
  • 体重計、ミキサー
  • 美顔器、ドライヤー
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP