広告

 

> >

 

「一輪車、三輪車」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • 一輪車
  • 三輪車
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「一輪車」

    一輪車

    一輪車は、車輪がプラスチックのタイプやアルミ、鉄など様々なものがあります。 子供用だとほとんどのものがプラスチックで作られています。 一輪車や三輪車、処分にお困りの自転車があればご連絡ください。 弊社(回収業者)に依頼する場合は、 こちら単品だけだと高いので、他の物と合わせて出していただければお得です。

     

    「一輪車処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    一輪車のリユース方法を考えてみる


    不用になった一輪車の利用方法としては、譲渡がまず思い浮かびます。譲渡先としては、近所の子供のいる家でもいいですし、公共の施設でも喜ばれるでしょう。公民館、児童館、小学校、体育館など、譲渡先はたくさんあります。各施設で子供用の運動用品の譲渡を呼びかけていることも多いので、確認してみましょう。また、リサイクルショップでの買い取り、あるいはオークションなどでの販売もいいでしょう。一輪車を別の用途で使うとなれば、例えば車輪部分を使って工作品などがつくれそうです。大型の車輪はなかなかてにはいらないので、子供などはよろこびそうです。


    一輪車を処分する場合には、自転車などと同じく、自治体での処分ができます。処分の際には、集合住宅などでは邪魔になってしまうので、できるなら回収日の朝に外に出すようにしましょう。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    不用になった一輪車の利用方法としては、譲渡がまず思い浮かびます。譲渡先としては、近所の子供のいる家でもいいですし、公共の施設でも喜ばれるでしょう。公民館、児童館、小学校、体育館など、譲渡先はたくさんあります。各施設で子供用の運動用品の譲渡を呼びかけていることも多いので、確認してみましょう。また、リサイクルショップでの買い取り、あるいはオークションなどでの販売もいいでしょう。一輪車を別の用途で使うとなれば、例えば車輪部分を使って工作品などがつくれそうです。大型の車輪はなかなかてにはいらないので、子供などはよろこびそうです。
    一輪車を処分する場合には、自転車などと同じく、自治体での処分ができます。処分の際には、集合住宅などでは邪魔になってしまうので、できるなら回収日の朝に外に出すようにしましょう。

     

    コメント

    一輪車は最近の子供は使うのでしょうか。小学校を見る機会がありませんのでわかりませんが、一輪車に竹馬に、登り棒にブランコと言えば、小学校のマストアイテムでしたよね。今では授業にタブレットを使い始めていますから、そのうち、ゲームや携帯電話も持込可能になる可能性もありますね。

     

     

     

    「三輪車」

    三輪車

    三輪車や一輪車等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。ホイール部分がプラスチックのタイプでも、鉄のタイプでも回収をしております。

     

    「三輪車処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    三輪車のリユース方法を考えてみる


    回収された三輪車は、状態によって再利用するか再資源化するかに分けられることになります。そのままでも使える状態のものは、メンテナンスをして再利用されることになります。三輪車にもいろいろな種類があるので、人気の高いモデルやメーカーなども存在します。また、子供が使っていたので愛着があるというものなどは、ゴミとして処分するのがもったいないという人もいます。


    そういったケースでも他の人に使ってもらえる方法を活用したほうがいいのです。壊れていたり劣化の激しかったりするものは、そのまま再利用することはできません。そういったケースでは、分解して素材ごとに分けられてからリサイクルされていくことになります。金属部分やプラスチック部分などに分けられます。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    三輪車は、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    三輪車、私の思い違いかもしれませんが、最近見ません。そういえば、見ないな、と、これを書きながら思い返している所です。一輪車や竹馬然り、そのうち無くなるのでしょうか。いや、思い違いですよね。自転車が無くなることは無いと思うので、三輪車も無くなりませんよね。キャラクターとコラボした高い商品がたくさんあるようですね。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • カーステレオ、カーナビ
  • タイヤ、アルミホイール
  • バイク(原付、パーツ、ヘルメット)
  • バンパー、キャリアー
  • ラジエーター、熱交換器
  • マフラー、触媒
  • 車のパーツ、バッテリー
  • マウンテン(ロード)バイク、BMX
  • 自転車(折りたたみ、電動自転車)
  • スクリュー、船外機
  • 車椅子、電動車椅子
  • 台車、リヤカー
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP