広告

不用品処分

 

 

> >

 

「バッグ、スーツケース」の処分比較検証


このページにある料金比較物品

  • バッグ
  • 旅行バッグ
  • スーツケース
  • ランドセル
  •  

    目次

  • 不用品を処分する際の7つの選択肢
  • リユース方法と料金比較
  • 「地域別処分チェック項目」
  •  

    カテゴリー

  • あいうえお順
  • 価格順
  • 単品おすすめ順
  • 需要ランキングTOP20
  •  

     

     

    処分料金徹底比較


    不用品を処分する選択肢を選ぶことになれば、

    粗大ゴミとして引取りをしてもらう。
    不用品回収業者に依頼する。
    産業廃棄物として処理処分する(法人のみ)。

    という選択肢の中から、最適な処分方法を検証する必要があります。詳しくは、処分料金徹底比較に記載した詳細をご覧ください。

     

    不用品回収

     

    「バッグ」

    バッグ

    バッグ、洋服、靴等はまず、粗大ゴミでの処分、あるいは法人であれば、産業廃棄物での処分という選択肢があります。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「バッグ処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    バッグのリユース方法を考えてみる


    バッグは使えるものに関しては、そのまま利用しましょう。どのような用途のバッグかによりますが、形や大きさに応じて様々な使い方が想定されます。一般的な手持ちのバッグであれば、売却もしくは誰かに譲るのが良いでしょう。自宅で使う場合は、汚れても良いものを入れたり、買い物用のバッグにしたりするのが良いでしょう。


    大きなものであれば、外出用でもアウトドアや汚れやすい場合に使うバッグとして利用しましょう。ショルダーバッグや、リュックサックなら、釣りなどにも適しています。小さい手持ちのバッグなどは、自宅の小物入れとしても使えます。チャックが付いているトートバッグなら、小型犬やネコなどであれば中に入ります。ペット用としても使えるでしょう。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    バッグは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    バッグといっても種類がたくさんありますね。ハンドバッグ、セカンドバッグ、ドラムバッグ、スポーツバッグ、リュックサック、ポーチ、スーツケース等。学生カバンや、ランドセルもそうです。バッグにはたくさんの思い出がありますよね。

     

     

     

    「旅行バッグ」

    旅行バッグ

    旅行バッグ、アタッシュケース、ブリーフケース等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「旅行バッグ処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥3,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    旅行バッグのリユース方法を考えてみる


    旅行バッグが不用になった場合、まずはリユースをしましょう。譲渡をするのが一番いいです。特にジュラルミン製のもの、あるいは革製のものなど、耐久性があって非常に長く使用できます。リユースの際に気をつけるべきは、キャスター部分やカギの故障がないかです。高価なものであれば修理をした方がいいでしょう。その上で買い取りをしてもらうのもアリです。旅行バッグでもトランク型で無いものは、ブランド物も多いですので、質屋に持っていく方法もあります。


    処分の際には、素材ごとに分かれてきます。金属製のものは、旅行かばんの中でもトランクとして粗大ごみでの回収になります。小型のものであれば、燃えないゴミ、燃えるゴミとして処分可能です。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    旅行バッグは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    旅行バッグをすり替えられる事件があるようですね。例えば海外で、似たような旅行バッグとすり替えられて、知らない間に麻薬を密輸させられるという事件が増えているようです。本人は、『身に覚えがない』と言うしかありません。しかし、その決まり文句は、犯人がいつも言うセリフと同じです。十分気を付けましょう。絶対に自分のものと分かるように、シールをたくさん貼るのがいいですよ。

     

     

     

    「スーツケース」

    旅行バッグ

    日帰りの旅行や、宿泊の旅行などどちらでも使用できるようなサイズのスーツケースもたくさんありますね。 昔のものに比べて最近のものは軽く、持ち運びも便利になっているようです。 スーツケースはまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「スーツケース処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥500 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥3,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    スーツケースのリユース方法を考えてみる


    いらなくなったスーツケースを処分しようと思っている人はいませんか?しかし使わないスーツケースも少し工夫することによって、家具に変身することもできます。たとえば、足を取り付けることで、ちょっとしたソファーや足かけにすることも可能です。 その他には、中身に板などを使って仕切りを作ります。そしてそのまま、壁に取り付けます。そうすれば、ちょっとした小物が入るような家具に変身することも可能です。


    またインターネットで紹介されていた活用法の中には、ペットの入れるようなスペースとして活用しているケースもありました。スーツケースとして使えなくても、回収業者で処分する前にいろいろと活用できる方法はあるわけです。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    スーツケースは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    私も旅行に行くときは、スーツケースを持っていきたい派です。ただ、本当は手ぶらで行きたいんですけどね。基本、旅行よりも、世界遺産等の旅に行くことが多いので、辺境の地に行くときにスーツケースは邪魔なんですね。事故や事件に巻き込まれないよう、世界を旅したいものですね。

     

     

     

    「ランドセル」

    ランドセル

    ランドセル、バッグ、ポーチ等はまず、粗大ゴミでの処分を検討しましょう。大量であったり、粗大ゴミで出せない場合や手間を考えたら、弊社のような回収業者がお役に立てます。

     

    「ランドセル処分費用」

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』¥350 (自治体に依頼する場合の料金)
  • 『不用品回収依頼』¥1,000(不用品回収業者に依頼する場合の平均料金)
  • 『産業廃棄物処分』¥2,000~(産業廃棄物(マニフェスト発行)として依頼する場合の料金)
  • 『買取』全国対応の【なんでも買取!リサイクルネット】
  •  

    搬出作業(及び人手や車)

    比較


  • 『粗大ゴミ引取り』必要
  • 『不用品回収依頼』不要(依頼先により必要)
  • 『産業廃棄物処分』必要or依頼可
  •  

     


    リユース方法

    ランドセルのリユース方法を考えてみる。


    ランドセルは革製品、バッグ類の中でも高級品です。そして本皮で頑丈なために、かなり長く使用できます。小学校の6年間を使っても、十分譲渡できます。特に修理やメンテナンスを経て中古販売する店にもっていくといいでしょう。もちろん、大切に使った状態が良いものならば、近所の小さい子に、あるいは親戚の子供などに譲渡すると喜ばれます。また、皮を利用してリフォームショップで記念品を作ることもできます。6年間の思い出の詰まったランドセルをミニチュアランドセルにするサービスなどもあります。


    処分は革製品やバッグとして自治体で回収してもらえますが、利用価値が高いのでなるべくならばリユースについていろいろな方法を考え、積極的に再利用を行いましょう。

     

    [不用品回収業者のリユース方法]

    ランドセルは、そのまま使用できる場合はメンテナンスをしてそのまま再利用をするようにして、できない場合は素材ごとに分解をして、それぞれ再資源化(リサイクル)されます。

     

    コメント

    ランドセルというのは簡単には捨てられないかもしれませんね。低学年では宝物のように扱い、高学年になるにつれ、ぞんざいに扱い、早くランドセルを卒業したくなるものですが、いざ卒業すると一生使うことがないんですよね。そう考えると、思い出の品として取っておきたくなるのが人の心ですね。

     

     

     

    同じジャンルの料金比較ページ

  • 金庫、ショーケース
  • 棚、本棚、タンス
  • ポスト、レターケース
  • ガラス(コレクション)ケース
  • 下駄箱、物置き
  • 薬箱、ゴミ箱
  • チェスト、キャビネット
  • 衣装ケース、カラーボックス
  • ホース、デッキブラシ
  • 鏡、鏡台・ドレッサー
  • 物干し竿、コートハンガー
  • ハンガー、ハンガーラック
  •  

    粗大ゴミに出せない家電の検証ページ

  • 「冷蔵庫」
  • 「洗濯機」
  • 「テレビ(TV)」
  • 「エアコン」
  • 「パソコン(PC)」
  •  

     

     

    不用品回収の地域情報

    東京都
    足立区 ・荒川区 ・板橋区 ・江戸川区 ・大田区 ・葛飾区 ・北区 ・江東区
    渋谷区 ・品川区 ・新宿区 ・杉並区 ・墨田区 ・世田谷区 ・台東区 ・中央区 ・千代田区  ・中野区 ・豊島区 ・練馬区 ・文京区 ・港区 ・目黒区

    昭島市 ・あきる野市 ・稲城市 ・青梅市 ・清瀬市 ・国立市 ・国分寺市
    小金井市  ・小平市  ・狛江市 ・立川市 ・多摩市 ・調布市 ・西東京市
    八王子市 ・羽村市 ・日野市  ・府中市  ・福生市 ・東久留米市 ・東村山市
    東大和市 ・町田市 ・三鷹市 ・武蔵野市  ・武蔵村山市

    千葉県
    我孫子市 ・市川市 ・浦安市 ・鎌ヶ谷市 ・柏市  ・白井市  ・流山市   ・習志野市 ・船橋市  ・松戸市  ・千葉市(・稲毛区 ・中央区 ・花見川区 ・美浜区 ・若葉区

    埼玉県
    上尾市 ・朝霞市 ・入間市 ・越谷市 ・春日部市 ・川口市 ・川越市  ・狭山市 ・志木市 ・草加市 ・所沢市 ・戸田市 ・新座市 ・飯能市 ・富士見市
    ふじみ野市 ・三郷市  ・八潮市 ・和光市 ・蕨市 ・さいたま市(・岩槻区 ・浦和区 ・大宮区北区  ・桜区 ・中央区 ・西区 ・緑区 ・南区  ・見沼区

    神奈川県
    厚木市 ・綾瀬市 ・海老名市 ・座間市 ・大和市 ・川崎市( ・麻生区川崎区 ・幸区 ・中原区 ・高津区 ・多摩区  ・宮前区) ・相模原市( ・中央区緑区南区)・横浜市( ・青葉区旭区泉区磯子区 ・神奈川区 ・金沢区 ・港北区 ・港南区栄区  ・瀬谷区 ・都筑区 ・鶴見区戸塚区中区 ・西区 ・南区 ・保土ヶ谷区 ・緑区

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP