広告

 

> > > > >

 

海外で人気のある日本のテレビ!リサイクルとは違うリユースの流れ

 

クエスチョン

回収されたテレビの行方は?

アンサー

ブラウン管テレビであったとしても、14インチなど人気のあるサイズであれば海外ではまだ、修理をして販売されています。海外でも扱わなくなったテレビの場合は、家電リサイクル法により再資源化されます。

 

  • 『リユースを進めよう』
  •  

    目次

     

    業者がテレビを回収するのは良いのですが、その回収されたテレビの行方はどうなっているのでしょうか。また、リユース(再使用)という概念を今一度考え、知識強化を図りましょう。

     

  • テレビのリユースの行方
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    回収されるテレビのリユースの行方とは?


    2001年4月に家電リサイクル法が施行され、

    テレビや冷蔵庫など主な家電はリサイクルすることが義務付けられました。リサイクルは、処分する家電を分解し、部品(原材料)レベルで再利用することを目指しますが、その前の段階にリユースがあります。リユースとは、壊れた部分を修理して再び使用・販売することであり、中古品といえます。

     

    リユースしたテレビは、主に海外で販売されています。

    家電リサイクル法が施行される以前は、廃棄物がそのまま輸出されるケースが多く、リサイクル可能な資源とともに、有害な資源もそのまま輸出され、処理のノウハウを持たない現地で、環境問題に発展することもありました。しかし、家電リサイクル法が施行されて消費者・販売店・メーカーが一体となってリサイクルの義務を果たすことにより、そのような環境問題も減少し、リユースした優良な製品が海外でも販売されるようになりました。

     

    また、リユースした家電を輸出するということは、それを輸入し、現地の人に販売する人々(中古ショップの社長や店員など)を生み出し、現地の雇用や経済活動を活発にします。このように、家電のリユースは、地球環境への負荷を軽減するだけでなく、途上国の発展に貢献する行為であり、今後もテレビを含め、様々な分野でリユースが活発に行われていくと思われます。

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

    もちろん、リユースしたテレビは

    日本でも販売されています。新品で購入すれば数十万円するテレビが、数万円で購入できることは、一人暮らしの大学生など、低所得者にとってはとても助かります。テレビを中古販売店に持ち込む側にとっても、リユースはリサイクルと違い費用がかからず、むしろ製品によってはお金になる可能性が高いです。

     

    リサイクルする場合、リサイクル料に加えて小売店の運搬費も消費者が負担するため、小型テレビの場合は大体3,000~5,000円、大型テレビの場合は7,000~10,000円ほどかかります。また、自分でリサイクル券を発行したり、小売店に持ち込むなど、若干手間もかかります。そのため、まだ利用できるテレビであれば、リサイクルに出す前に、まずはリユースのできる販売店に持ち込むことをおすすめします。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「テレビ」

    テレビと、パソコンなどに保存された電子データの連携はデジタルテレビが普及したときから始まっていました。Apple社が販売している「Apple TV」はその先駆けです。テレビがネットワークに接続されていなくても、HDMI接続されたApple TVとパソコンが難しい設定なしで接続されます。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • テレビのリデュースについて考える
  • リサイクルショップで扱うテレビと処分の考察
  • テレビの再利用を率先して行う理由とは?
  • テレビをリサイクルではなくリユースする
  • 家電ショップの液晶テレビ引きとりについて
  • テレビの賢いリユース方法とは?
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンの整理・お手入れに関する4つの項目
  • 冷蔵庫のお手入れ・豆知識に関する13の項目
  • 洗濯機の設置・お手入れに関する5つの項目
  • パソコンの技術、管理・メンテナンスに役立つ5つの情報
  • 不用品のリユース/リサイクルに関する15の項目
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP