広告

 

> > > > >

 

海外で人気のある日本のテレビ!リサイクルとは違うリユースの流れ

 

クエスチョン

回収されたテレビの行方は?

アンサー

ブラウン管テレビであったとしても、14インチなど人気のあるサイズであれば海外ではまだ、修理をして販売されています。海外でも扱わなくなったテレビの場合は、家電リサイクル法により再資源化されます。

 

  • 『リユースを進めよう』
  •  

    目次

     

    弊社がテレビの回収を行う理由は、リユース(再利用)することにあります。リサイクルの前にリユース。それが物の扱い方に対する考え方の基本なのです。もちろん、友人にあげることも立派なリユースですね。

     

  • テレビの再利用
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    テレビの再利用を率先して行う理由とは?


    液晶プラズマテレビのパネルには、

    インジウムという高機能材のレアメタルが使用されており、日本ではなかなか採れないため、海外から輸入しています。しかし、レアメタルと同じ希少金属であるレアアースについて、中国が日本への輸出規制を行ったように、工業製品に使用する資源を海外に依存することは、思わぬトラブルを生じることがあります。また、途上国の発展に伴い、インジウムをはじめとするレアメタルの需要が年々高まっており、コスト上昇の煽りを受けながら、資源をムダにできないという機運も高まっています。

     

    そこで、必要以上に資源をムダにしないよう、

    不要になったテレビについてもリサイクルやリユースを行うことが推進されています。リサイクルは、不要になったテレビを分解・粉砕して、もとの資源や原料の状態に戻すことですが、リユースは、故障した箇所を直したり、洗浄したりするなどして、そのまま再使用することです。リサイクルに出すと、まだ使えるテレビであっても分解・粉砕されますが、リユースすると必要最低限の処理を行い、再販売することができるため、資源のムダにもなりにくく、過剰な生産・消費を抑制することにも繋がります。

     

    たとえば、ビール瓶などはリユースの代表的なものであり、返却すると1本5円となりますが、テレビには環境に悪影響を及ぼす物質も使用されているため、ビール瓶ほど簡単にリユースできず、修理のためにはある程度費用もかかります。

     

    しかし、リユース専門業者である弊社及びその取引先では、

    リサイクル料よりも低価格でリユースすることが可能であり、古物商の許可を受けていない違法業者のように、リユースできない電化製品をブラックボックスにして海外に輸出することはありません。弊社及びその取引先はリユース可能なテレビを海外にも輸出しておりますが、専門の技師を経て次の利用者に届くまで、責任を持って製品を管理しております。

     

    また、ブラウン管のテレビは、国内ではすでに部品がないため、メーカーのリサイクルの対象にはなりませんが、海外ではまだまだ需要があり、リユースして使用されています。しかしその場合も、違法業者によって無造作に輸出されると、環境問題に発展します。特にブラウン管テレビには、環境に悪影響を与える鉛がたっぷり使用されているため、規制の対象にもなっています。本格的な循環型社会を形成するためには、国内だけでなく海外でもきちんとリユースできる回収業者に依頼することが大切です。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「テレビ」

    テレビの中に広がっているのは作られた世界です。現実はテレビの中のようにはいかないものですが、憧れるのは自由です。テレビで与えられた夢や希望を、現実世界で活かすことができるのであれば、テレビの存在価値は世の中を豊かにするためにも大きいといえます。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • テレビのリデュースについて考える
  • リサイクルショップで扱うテレビと処分の考察
  • テレビをリサイクルではなくリユースする
  • 家電ショップの液晶テレビ引きとりについて
  • 回収されるテレビのリユースの行方とは?
  • テレビの賢いリユース方法とは?
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンの整理・お手入れに関する4つの項目
  • 冷蔵庫のお手入れ・豆知識に関する13の項目
  • 洗濯機の設置・お手入れに関する5つの項目
  • パソコンの技術、管理・メンテナンスに役立つ5つの情報
  • 不用品のリユース/リサイクルに関する15の項目
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP