広告

 

> > > > >

 

パナソニックのテレビ回収とリサイクル対策


テレビ

 

テレビの回収を行っているのは不用品回収業者だけではありません。ここでは、パナソニックのテレビ回収とリサイクル対策についての概要を記載しています。

 

目次


  • パナソニックのリサイクル対策
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    パナソニックのテレビ回収とリサイクル対策


    パナソニックでは、

    家電リサイクル法に基づいてブラウン管テレビ・薄型テレビの回収を行っています。公式サイトから申込む場合、該当する品番をショッピングカートに入れて、一般の商品と同様の方法で決済すれば、回収申込は完了します。

     

    品番には、リサイクル料金と収集運搬費が記載されています。もしもパナソニックの同じ種類のテレビを購入する場合は、不要なテレビの回収とともに購入したテレビの設置・設定などの追加サービスを一緒に申し込めます。その場合は、リサイクル料金と収集運搬費に加えて設置料も記載された品番を選択し、ショッピングカートに入れます。設置料の表示金額は0円となっていますが、作業内容・時間によって有料となるため、当日現金で作業員に支払うこととなります。

     

    パナソニックテレビのリサイクル料金は、

    収集運搬費も含めて15型以下の場合は5,985円、16型以上の場合は7,035円となっており、設置料は30分で3,500円、30分以降は15分ごとに1,500円の加算となります。設置内容は、主にテレビのアンテナ線接続、電源接続、チャンネル設定、動作確認となります。パソニックテレビの回収に関して、分からないことがあれば公式サイトからメールで問い合わせることが可能です。

     

    また、テレビを購入した家電ショップでもリサイクル料金と収集運搬費を支払えば、同様にリサイクルしてくれます。ただし、家電ショップに持ち込む手間を考えれば、直接作業員に回収してもらった方が楽です。特にパナソニックの新しいテレビを購入する場合は、上記のサービスを利用した方が、説明書を見ながらいちいち設定しなくてもその日からテレビを見ることができます。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「テレビ」

    テレビをハードでティスクに録画する場合、現在主流の2TBのものでは240時間も録画できます。ドラマを1クール録画しても12時間程度ですから、これはとてもすごい容量です。それでも、未だに録画用のハードディスクが売れていくという状態です。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • シャープのテレビ回収とリサイクル対策
  • LGのテレビ回収とリサイクル対策
  • 東芝のテレビ回収とリサイクル対策
  • 日立のテレビ回収とリサイクル対策
  • サムスンのテレビ回収とリサイクル対策
  • ソニーのテレビ回収とリサイクル対策
  • オリオンのテレビ回収とリサイクル対策
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社のリサイクル対策
  • 洗濯機メーカー主要6社のリサイクル対策
  • パソコンメーカー主要9社のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP