広告

 

> > > > >

 

中古洗濯機の購入価値を徹底検証


洗濯機

 

中古の洗濯機を購入する際の注意点はどのようなものがあるでしょうか。洗濯機を処分することも視野に入れながら、賢く、無駄のないショッピングを検証してみましょう。

 

目次


  • 中古の洗濯機
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    中古洗濯機の購入価値を徹底検証


    最近ではリサイクルショップがすっかり定着し、洗濯機を中古で購入する方も増えてきました。では中古洗濯機を買う場合、どのようなことに気をつける必要があるでしょうか。まず考えるべきことは、他人が使用していたものを使用することに抵抗感がないか、という点です。特に洗濯機は、身に付ける衣服を洗う電化製品です。いくらクリーニングしても、繊維や糸くずなどはどこかに残っているはずです。衣服から出た汚れも、完全に除去することができません。

     

    もちろん洗濯槽クリーナーを使用すればある程度除去できますが、カビや汚れが堆積している場合には専用洗剤が必要になったり、分解清掃が必要になったりします。さらに乾燥機能付きの洗濯機の場合には、送風機能部分をクリーニングすることはまず不可能です。こうした部分に汚れがあることを踏まえたうえで中古洗濯機を購入されると良いでしょう。

     

    では中古洗濯機の購入時、チェックすべきポイントをご紹介します。まずは保証期間です。中古洗濯機の場合は新品と異なり1年の保証がつくことはありませんが、それでも保証が長ければ安心感があるのは間違いありません。3ヶ月程度の保証があるかをチェックして下さい。少し抵抗があるかもしれませんが、顔を洗濯槽に近づけて、においをチェックしておいたほうが良いでしょう。

     

    洗濯槽からカビ臭いにおいがしている場合は要注意です。洗濯槽の裏にカビや汚れが蓄積されている可能性が高いです。こうした場合は購入を見送ることをおすすめします。

    中古洗濯機を購入時には、排水ホースと洗濯機背面の汚れもチェックして下さい。この部分の汚れが著しい場合、劣悪な環境で使用されていた可能性が高いです。当然、電気系統などの故障が早く起こる危険性があります。背面にカビの跡がある場合などは購入を見送って下さい。日焼けがある場合も同様です。通常の使用状況で、洗濯機が陽に当たる状況は考えられません。つまり日焼けがあるということは屋外で使用されていた可能性が高いのです。購入を見送ったほうが賢明でしょう。

     

    最後に、処分する場合のことも頭に入れておいてください。通常の洗濯機の処分には法で定められたリサイクル料金がかかります。安かろう悪かろうの中古洗濯機ですと、処分するたびにリサイクル料金を支払わなければならずかえって損をしてしまいます。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「洗濯機」

    洗濯機を購入するポイントのひとつは乾燥機能です。乾燥機能がついていれば衣類の乾燥までを自動で任せられます。汚れものを洗濯機に放り込むだけで良いのでどんなに忙しい人でも、洗濯にかかる時間を作れない人にとってはこの上ない便利な家電といえます。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • 洗濯機にかかるリサイクル料金とその理由
  • 洗濯機のリサイクルの詳しい詳細とは?
  • 洗濯機の廃棄料金の最適化と正しい処分
  • 洗濯機に含まれるレアアースやレアメタルとは?
  • 洗濯機の賢い捨て方を考察する
  • 洗濯機をリユースするということ
  • 洗濯機のリユース方法の実態とその検証
  • 不要洗濯機の正しい処分方法を検証
  • 安い洗濯機の賢い選び方
  • リサイクルショップに置かれる洗濯機の考察
  • お買い得なアウトレット洗濯機の良しと悪し
  • 日本の洗濯機を率先して再利用する理由
  • 洗濯機の買い取りを依頼する前に見るチェックポイント
  • 人気の洗濯機を徹底検証
  • 家電ショップの洗濯機引取りとその実態
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンに関する9個のお役立ち情報
  • テレビに関する11のお役立ち情報
  • テレビのリユース、リサイクルに関する7つの項目
  • 冷蔵庫に関する6つのお得な情報や豆知識
  • パソコンに関する12のお役立ち情報
  • 不用品処分を依頼する前に確認しておきたい10の項目
  • 不用品のリユース/リサイクルに関する15の項目
  • 各国の人気商品/リユース情報
  • リユースを進めよう
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP