広告

不用品処分

 

 

> > > > >

 

リサイクルショップに置かれる洗濯機の考察


洗濯機

 

洗濯機の処分を、リサイクルショップにて検討する場合もあると思います。当然それは賢い選択肢です。ただし、日本人は世界で見ても、物に対してクオリティと衛生面に関するトップクラスの要求をしますから、売却は容易ではないかもしれません。

 

目次


  • リサイクルショップの洗濯機
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    リサイクルショップに置かれる洗濯機の考察


    リサイクルショップで洗濯機を、見た方も多いと思います。また買い替えや引越しの場合、使用している洗濯機の処分方法としてリサイクルショプを考える方も多いでしょう。 リサイクルショプに並んでいる洗濯機は、よく見ると傾向があることに気づくはずです。まず、年式が新しいことです。ほとんどの場合、5年以内に製造された洗濯機のはずです。もちろん、古い年式の洗濯機のケースもありますが、年式が古い場合には極端に安い値段が付けられていることが多いはずです。

     

    洗濯機は売れ残ってしまうと不良在庫になりやすい特徴があります。処分しようにも、リサイクル料金が発生してしまうためです。また、リサイクルショップの店頭で、洗濯機が完動品かどうか、実際に洗濯を行なって確認することは不可能です。このため故障品を買い取らないための手段として、新しい洗濯機のみを買取の対象としているリサイクルショップがほとんどです。

     

    実際にリサイクルショップに並んでいる洗濯機を見てみると、日本メーカーの洗濯機の価格は高く、海外メーカーの洗濯機は安いことに気づかれると思います。年式が古い日本メーカーの洗濯機の価格が、新品の海外メーカーのものより高い場合もあるのです。中古の洗濯機を購入される方は「日本メーカーの洗濯機は壊れにくい」という信念を持っている方が多く、値段が多少高くても売れてしまうのが現状です。従って、海外メーカーの洗濯機は値段を下げざるを得ない状況となっています。

     

    そもそも外国メーカーの洗濯機は買取をしないリサイクルショップもあるほどです。また、リサイクルショップでまずお目にかかれないのが二槽式洗濯機です。二槽式洗濯機はそもそも需要が少ないため、年式が新しかったとしても買取さえ行わないリサイクルショップがほとんどです。

     

    こうして考えてみると、年式が古かったり需要が少なかったりする洗濯機に関して言えば、リサイクルショップではリユースの制限があるということになります。もちろんリサイクルショップは慈善団体ではありませんので、営利を追求する必要があるでしょう。しかしリサイクルショップが環境のためになっているかというと、まだまだ余地があるということになります。古くても十分使用できる洗濯機があるのは事実です。こうした洗濯機を最後まで使用することが、地球環境を守る点で最適な方法といえるでしょう。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「洗濯機」

    乾燥機の機能がついた洗濯機にはヒートポンプ方式を取り入れている製品があります。室温が低い冬場などには十分な効果を得ることができない事があります。室温をあげて乾燥機能を利用すると、満足できる仕上がり結果を得られます。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • 洗濯機にかかるリサイクル料金とその理由
  • 洗濯機のリサイクルの詳しい詳細とは?
  • 洗濯機の廃棄料金の最適化と正しい処分
  • 洗濯機に含まれるレアアースやレアメタルとは?
  • 洗濯機の賢い捨て方を考察する
  • 洗濯機をリユースするということ
  • 洗濯機のリユース方法の実態とその検証
  • 不要洗濯機の正しい処分方法を検証
  • 中古洗濯機の購入価値を徹底検証
  • 安い洗濯機の賢い選び方
  • お買い得なアウトレット洗濯機の良しと悪し
  • 日本の洗濯機を率先して再利用する理由
  • 洗濯機の買い取りを依頼する前に見るチェックポイント
  • 人気の洗濯機を徹底検証
  • 家電ショップの洗濯機引取りとその実態
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンに関する9個のお役立ち情報
  • テレビに関する11のお役立ち情報
  • テレビのリユース、リサイクルに関する7つの項目
  • 冷蔵庫に関する6つのお得な情報や豆知識
  • パソコンに関する12のお役立ち情報
  • 不用品処分を依頼する前に確認しておきたい10の項目
  • 不用品のリユース/リサイクルに関する15の項目
  • 各国の人気商品/リユース情報
  • リユースを進めよう
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP