広告

 

> > > > >

 

LGの洗濯機の特徴とリユース回収


 

メーカー別の洗濯機の特徴と、リユース目的で洗濯機の回収を行うことの意義について、検証しましょう。ここでは、LGの冷蔵庫の特徴を記載しています。

 

目次


  • LG洗濯機の特徴
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    LGの洗濯機の特徴とリユース回収


    LGエレクトロニクスは韓国の総合家電・電子機器メーカー

    です。韓国の電子機器メーカーというとサムスンを思い浮かべる方も多いと思いますが、LGはサムスンに次ぐ韓国第二の家電メーカーとして名を馳せているのです。

     

    さてLGの洗濯機ですが、最大の特徴はコストパフォーマンスが高いことでしょう。一般家庭用として最も需要があると考えられる洗濯容量7kgから9kgの洗濯機で比較してみると、日本メーカーの相場が6万円前後であるのに対し、LGの洗濯機は4万円前後の実売価格となっています。

     

    とはいえLGの洗濯機は、

    「安かろう悪かろう」ではありません。特に洗い方には強いこだわりをもっています。最新のLGの洗濯機には、6種類の洗い方を選択できる機能が搭載されています。例えば「たたき洗い」は、水流を調整して衣服に水をたたきつけることにより洗浄力をアップさせる機能です。また「押し洗い」は洗濯槽の遠心力を利用します。遠心力と水流によって、衣服を洗濯槽に押し当て繊維の中まで染み込んだ汚れを落とします。さらに洗濯槽の回転を反転させて絡みついた衣服をほぐしながら洗う「ゆらし洗い」などの機能もあります。

     

    洗濯槽以外にも、最新のテクノロジーが反映されています。例えば「アイセンサー」があげられます。水温と洗剤の量を感知する仕組みです。アイセンサーにより、洗剤の濃度を一定に保つことができます。結果として洗剤の溶け残りを防ぐことができ、洗濯槽のカビ防止につながります。ちなみにLGの洗濯機には槽洗浄コースが搭載されています。洗濯槽のカビはアレルギー疾患の原因になるという報道もありますから、LGの洗濯機なら安心といえるでしょう。

     

    LGの洗濯機にはデメリットも

    あります。一般的な特徴として脱水が弱いとされています。これはLGの洗濯機がベルトのないダイレクト・ドライブ構造を採用しているためかもしれません。毛布などの大物を脱水する場合には注意が必要かもしれません。

     

    残念なことに、LGの洗濯機は人気といえないのが現状です。というのは、いくら性能が良くても安さを追求する方は中国メーカーの洗濯機、性能を追求する方は日本メーカーの洗濯機といった考え方の傾向があるためです。そのためせっかくいいものでも不人気であるため、年式が新しかったとしてもリサイクルショップで買い取ってもらえないことも多いのです。

     

    洗濯機を処分するケースは、故障による買い替えの場合が多いかもしれません。故障した洗濯機でも、外国では修理してリユースすることができ、廃棄するより環境に優しいのです。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「洗濯機」

    洗濯機の初期のころから継続して利用されているのが縦型タイプです。縦型タイプは最もオーソドックスな洗濯機で、洗濯槽に張った水をうずまき状に動かして洗濯物の汚れを落とす仕組みになっています。他のタイプとしてドラム式があり、購入するときにはどちらにするかで迷う人も多いです。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • AQUAの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 東芝の洗濯機の特徴とリユース回収
  • シャープの洗濯機の特徴とリユース回収
  • パナソニックの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 日立の洗濯機の特徴とリユース回収
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社洗濯機のリサイクル対策
  • テレビメーカー主要8社洗濯機のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社洗濯機のリサイクル対策
  • パソコンメーカー主要9社洗濯機のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP