広告

不用品処分

 

 

> > > > >

 

パナソニックの洗濯機の特徴とリユース回収


 

メーカー別の洗濯機の特徴と、リユース目的で洗濯機の回収を行うことの意義について、検証しましょう。ここでは、パナソニックの冷蔵庫の特徴を記載しています。

 

目次


  • パナソニック洗濯機の特徴
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    パナソニックの洗濯機の特徴とリユース回収


    パナソニックの洗濯機には、

    ドラム式洗濯機縦型洗濯機2層式洗濯機の3種類がラインナップされています。このうち最も特徴的といえるのがドラム式洗濯機です。通常のドラム式洗濯機は乾燥機能が充実しているものの、サイズが大きいという難点がありました。しかしパナソニックのドラム式洗濯機は、ななめ式ドラムで非常にコンパクトです。その証拠にマンションやアパートでも十分設置できる、プチドラムというドラム式洗濯機のラインナップまであるほどです。ちなみにプチドラムの設置サイズは、幅・奥行き共に約60cmです。通常の縦型洗濯機と同等のサイズだと考えてください。

     

    パナソニックのドラム式洗濯機は、コンパクトであっても機能は充実しています。まず乾燥機能としてヒートポンプ方式を採用しています。ヒートポンプ方式の乾燥は、湿度を下げた空気で乾燥を行うため、空気を高温にする必要がありません。衣服は高温にならないため、縮みや色あせといったダメージを受けません。もちろん省エネになりますし、乾燥中でも衣服を取り出せるメリットもあります。

     

    従来のドラム式洗濯機は

    洗浄力がネックになっていました。しかしパナソニックのドラム式洗濯機は、浸透ジェトパワーと呼ばれる機能を搭載しています。この機能は洗濯槽が本格的に動き出す前に、7本のシャワーで洗浄液を衣服に浸透させる方式となっています。たたき洗い・もみ洗い・押し洗いを可能にするスピンダンシング機能とあわせて、頑固な汚れを落とす方法として定評があります。

     

    縦型洗濯機にもパナソニックの技術が生かされています。特に泡洗浄は泥などの激しい汚れを落とす洗浄方法として、開発されたものです。通常の洗濯機では、洗剤を溶かした水によって洗濯を行います。しかしパナソニックの泡洗浄は、洗剤を本格的に泡立てて洗浄を行うのです。泡の力の洗浄力は、水溶液型の洗剤よりはるかに強力です。洗濯槽の中を泡で満たし、衣服を包み込むように洗う泡洗浄は、パナソニックの縦型洗濯機の特色といえるでしょう。

     

    パナソニックは日本メーカーとしては

    珍しく、二槽式洗濯機を製造しています。通常洗濯機の本体は鉄板を使用するのですが、こちらは本体がプラスチック製です。メーカー側は推奨していないのですが、屋外に設置するにはサビが発生しませんので最適といえるでしょう。洗濯機を処分するケースは、故障による買い替えの場合が多いかもしれません。故障した洗濯機でも、外国では修理してリユースすることができ、廃棄するより環境に優しいのです。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「洗濯機」

    水を張っただけの状態なら勢いよく洗濯機が回るのに、洗濯ものを入れたとたんに回り方が弱くなる場合、故障として考えられるのは洗濯槽の底に問題があるのかもしれません。サポートセンターに問い合わせをすると、修理が必要か否かを確認できます。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • AQUAの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 東芝の洗濯機の特徴とリユース回収
  • シャープの洗濯機の特徴とリユース回収
  • LGの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 日立の洗濯機の特徴とリユース回収
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社洗濯機のリサイクル対策
  • テレビメーカー主要8社洗濯機のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社洗濯機のリサイクル対策
  • パソコンメーカー主要9社洗濯機のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP