広告

不用品処分

 

 

> > > > >

 

シャープの洗濯機の特徴とリユース回収


洗濯機

 

メーカー別の洗濯機の特徴と、リユース目的で洗濯機の回収を行うことの意義について、検証しましょう。ここでは、シャープの冷蔵庫の特徴を記載しています。

 

目次


  • シャープ洗濯機の特徴
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    シャープの洗濯機の特徴とリユース回収


    シャープの洗濯機の特徴といえば、

    「プラズマクラスター」と「穴なし洗濯槽」といえるでしょう。 ご存知の通りプラズマクラスターはシャープの家電に共通の特徴です。簡単に説明するとプラズマ放電により、空気中にプラスイオンとマイナスイオンを放出します。このイオンがカビ菌や浮遊菌、ウイルスに付着して、効果を抑制したり除去したりする仕組みです。しつこい臭いの除去にも効果があるとされています。

     

    穴なし洗濯槽もシャープの洗濯機独特の機構です。

    通常の洗濯槽にはいくつも穴が開いています。脱水時にはこの穴を通って脱水が行われるわけです。しかしこの穴は脱水時には効果的なのですが、洗濯槽の外側に水がたまりやすい特徴があります。結果として洗濯槽の外側に黒カビが発生してしまうのです。つまり洗濯時に水が溜まると、この黒カビと一緒に衣類を洗濯していることになるのです。

     

    シャープの穴なし洗濯槽はこの穴をなくした特徴があります。穴をなくした分、通常より脱水時の回転数を上げて洗濯槽の上部を通って脱水時の排水が行われる工夫がされています。穴なし洗濯槽は清潔であるメリットだけでなく、節水効果も期待出来ます。また洗濯乾燥機の場合には穴から熱風が逃げない分、乾燥時間が短くなるメリットもあります。ただし穴なし洗濯槽でも上部には黒カビが発生しまうケースが多いため、定期的な清掃が必要です。また回転数が多い分、すこし騒音面が気になる方もいらっしゃるかもしれません。

     

    プラズマクラ水時や乾燥時に効果を発揮するはずです。さらに洗濯槽にカビが付着しないようにする効果もありそうです。

    また多くのご家庭では浴室につながる脱衣場に洗濯機を設置していると思います。湿気が多くなりがちで、カビも生えやすい環境のはずです。こうした環境の改善にもプラズマクラスターは役立つはずです。ただし殺菌効果については未知数と報道されています。プラズマクラスターを過信せず、清潔な環境を整えておきたいものです。穴なし洗濯槽にしても、従来の洗濯槽とは異なる機構です。そもそも基本的に洗濯機はモーターと洗濯槽がメインのシンプルな作りです。シャープの洗濯槽はプラズマ発生器などの機構が多くなる分、故障しやすい部品が多くなるかもしれません。

     

    洗濯機を処分するケースは、故障による買い替えの場合が多いかもしれません。故障した洗濯機でも、外国では修理してリユースすることができ、廃棄するより環境に優しいのです。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

  • 『リユースを進めよう』
  • こちらをご覧ください。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「洗濯機」

    洗濯機は汚れを溜めてしまうときれいにするのが大変になります。あまり汚れないうちにお手入れをすることが必要ですが、日頃の使い方次第で汚れを付きにくくすることができます。洗剤の使用量を適正にする、洗濯後には蓋を開けて湿気を飛ばす、汚れものは洗濯機内に溜めておかない、などがポイントです。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • AQUAの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 東芝の洗濯機の特徴とリユース回収
  • パナソニックの洗濯機の特徴とリユース回収
  • LGの洗濯機の特徴とリユース回収
  • 日立の洗濯機の特徴とリユース回収
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社洗濯機のリサイクル対策
  • テレビメーカー主要8社洗濯機のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社洗濯機のリサイクル対策
  • パソコンメーカー主要9社洗濯機のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP