広告

 

> > > > >

 

小型冷蔵庫の処分最適化とその背景

 

クエスチョン

冷蔵庫の処分料金は大きさやメーカー、年式によって変わりますか?

アンサー

冷蔵庫のリサイクル料金は容量によって決まっていますので、メーカーや年式による変化はありません。

 

ただ、業者に引き取り依頼をする場合は作業内容により金額に誤差が出てきますので、事前確認が必要になります。

 

 

目次

 

  • 小型冷蔵庫を処分
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

     

    小型冷蔵庫の処分最適化とその背景

     

    一人暮らしや結婚初期の方

    であれば小型の冷蔵庫を持っているという方が多いのではないでしょうか。一人暮らしを終える際や、子供が生まれたなどの状況によって新しい大型の冷蔵庫を購入したいと思うときもあるでしょう。そんな時にもともと持っていた小型の冷蔵庫は回収してもらうことになります。しかし小型の冷蔵庫の回収方法はどのようなものなのでしょうか。

     

    まず覚えておくべき点として、

    小型であっても大型であっても冷蔵庫の処理方法は決まっているということです。大型冷蔵庫だからリサイクルしなければいけない、小型冷蔵庫ならしなくても良いということは全くありません。小型の冷蔵庫でも大型のものと同じようにリサイクルが求められています。これは家電リサイクル法によって定められていることです。ですからリサイクル料金がかかるからとか面倒くさいからという理由で勝手に処分することはできません。ゴミステーションなどに出してしまえば不法投棄になります。さらに人によっては分解して処分しようとする人もいるようです。しかしこれは絶対にしてはいけない方法の一つです。冷蔵庫には有害物質がたくさん用いられています。

     

    例えばフロンガスなどが冷媒として用いられていますが、これは専用の機器を用いて処理しなければ地球環境を大きく破壊します。それ以外にもアンモニアが用いられている場合もあります。用いられている薬品によっては顔や手などに大きな傷が残ることがあります。リサイクル料金を節約しようとして治療費がかかってしまうこともあるので注意しましょう。とにかく小型の冷蔵庫だからといって甘く見ることなく、やはり回収業者に回収を依頼するのが一番です。数千円で回収してもらうことができるのですから、ぜひ業者を使って安全にリサイクルに協力するようにしましょう。

     

    業者をきちんと選ぶことも重要です。せっかくお金を払って業者に回収を頼んだのにその業者が適切に処理してくれなければ何の意味もありません。弊社では正しい回収方法で正しくリユースしております。処分方法が不透明な業者に業者にお願いしてしまう前に、まず弊社にご相談ください。

     

    弊社が回収したリサイクル家電の行方については、

     

  • 『リユースを進めよう』
  •  

    こちらをご覧ください。

     

    このように小型の冷蔵庫

    であったとしても通常と同じように、回収業者に回収を依頼することが重要であることがわかります。小型の冷蔵庫だからといって面倒くさがらずにぜひ法律に則ってリサイクル、あるいはリユースをすることによって、地球環境の保全に協力していきたいものです。

     

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「冷蔵庫」

    冷蔵庫の回収をしてもらう際、業者選びをする必要があります。業者にはいろいろな種類があり、幅広い不用品を回収する業者、家電4品目専門の業者、リサイクルショップ、チェーン店、地域密着の業者などいろいろです。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • 業務用冷蔵庫の処分方法とその背景
  • 一人暮らし用の冷蔵庫を処分する前にチェックするポイント
  • 車用冷蔵庫の処分方法って?
  • 大型冷蔵庫を処分する前に見るチェック項目
  • プレハブ冷蔵庫を処分する際の注意点
  • 冷蔵庫の回収と処分にかかる費用を検証する
  •  

    同じテーマの他の記事

  • 4つのタイプのエアコン回収/処分に関する注意点
  • タイプ別テレビの処分方法や注意点
  • 4つのタイプの洗濯機回収/処分に関する注意点
  • 7つのタイプのパソコン回収/処分に関する注意点
  • 不用品処分の依頼方法や注意点を確認する6つの項目
  • 不用品回収を依頼する前に確認する20の情報や注意点
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP