広告

 

> > > > >

 

Gatewayのパソコン回収とリサイクル対策


 

各メーカーのパソコンに対するリサイクル対策は異なり、力を入れている場所も変わってきます。メーカーにより収集運搬費用や回収方法も変わるのでパソコンの処分を申し込む際はそれぞれについての確認が必要になります。ここでは、「Gateway」について検証します。

 

目次


  • Gatewayのパソコンリサイクル対策
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    Gatewayのパソコン回収とリサイクル対策


    gatewayのパソコンを使ってきたけれども、

    そろそろ処分したいと思っている人もいるでしょう。gatewayでは、パソコンリサイクル受付センターという部署を設置しています。こちらで、家庭用パソコンの回収と再資源化を実施しています。個人のユーザーを中心として、パソコンの回収を行っています。gatewayにパソコンの回収を依頼する場合には、「PCリサイクルマーク」が付いているかどうか確認をして下さい。パソコンの裏面の所にマークが付いていると思われます。もしPCリサイクルマークが付いているのであれば、そのまま処分できます。しかしもしPCリサイクルマークの付いていないパソコンを処分する場合には、リサイクル料の負担をする必要があります。

     

    PCリサイクルマークの付いていないパソコン

    ですが、恐らく2004年410月以前に購入したパソコンが対象になるはずです。この場合には、パソコン1台当たり3150円かかってしまいますので注意しましょう。またデスクトップ型パソコンで一式処分したいのであれば、ディスプレイと本体それぞれに3150円がかかってしまいます。

     

    さらに中には、2004年10月以前にCRT型のディスプレイを購入した人もいるかもしれません。この場合には、4200円の負担をお願いすることになりますので注意しましょう。つまりデスクトップ型のパソコンで、CRT型のディスプレイのものを使用していた場合には、7350円の負担をしないといけなくなってしまいます。パソコンの処分をするには、結構な重荷になってしまいますね。

     

    そこで、もしPCリサイクルマークの付いていないパソコンを処分

    するのであれば、パソコンの回収サービスをしている業者があります。こちらの方で、処分の依頼をしてみましょう。実は、パソコン回収業者の中には、無料でパソコンの回収/処分をしてくれる業者もあります。パソコンの分解をして、部品や原材料を取り出します。そしてこれらを再びマーケットに出すことで、利益の上がる仕組みがあります。こちらを利用すれば、パソコンを無料で回収しても損はないのです。しかもこのようなパソコンの回収を専門的に行っている業者の中には、データの消去もしっかりと行ってくれる所が多いです。廃棄したパソコンのデータが悪用されると言うケースは、結構多いです。そのような悪用されることで、いろいろな被害をこうむらないようにするためにも専門的な業者で処分の依頼をすべきです。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「パソコン」

    パソコンは誰もが簡単に利用することのできる機械ですが、間違った利用をしないように情報を共有して、ITリテラシーを身につけていくことが大切です。特にパソコンおよびスマートフォンからインターネットを利用した威力業務妨害をはじめとした犯罪行為が目立つため、これらの犯罪を防ぐようモラルやリテラシーに気をつけましょう。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • BTOのパソコン回収とリサイクル対策
  • Acerのパソコン回収とリサイクル対策
  • 富士通のパソコン回収とリサイクル対策
  • NECのパソコン回収とリサイクル対策
  • Macのパソコン回収や処分のコツ
  • ソニーのパソコン回収とリサイクル対策
  • 東芝のパソコン回収とリサイクル対策
  • Windowsのパソコン回収や処分のコツ
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社のリサイクル対策
  • テレビメーカー主要8社のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社のリサイクル対策
  • 洗濯機メーカー主要6社のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP