広告

 

> > > > >

 

Acerのパソコン回収とリサイクル対策


パソコン

 

各メーカーのパソコンに対するリサイクル対策は異なり、力を入れている場所も変わってきます。メーカーにより収集運搬費用や回収方法も変わるのでパソコンの処分を申し込む際はそれぞれについての確認が必要になります。ここでは、「Acer」について検証します。

 

目次


  • Acerのパソコンリサイクル対策
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    Acerのパソコン回収とリサイクル対策


    acerのパソコンを

    見たことがある人も多いのではないでしょうか?acerとは、台湾のパソコンメーカーのことを指します。日本ではネットブックの販売を中心に行われています。acerと言うと、パソコンメーカーとしてはまだまだマイナーかもしれませんが、世界シェアでみると、3番目の規模を誇るメーカーです。Gatewayというパソコンメーカーを聞いたことがある人もいるでしょうが、現在こちらを傘下に収めているくらいの影響力を有しているのです。

     

    acerのパソコンの特徴は、

    コストパフォーマンスの良さにあります。パソコンを購入したいけれども、それほど大きな金額はかけられないと言う人もいるはずです。acerのパソコンは実際に電気量販店に行くとお分かりのはずですが、非常に安い価格で提供されています。しかしパソコンの世界では、安かろう悪かろうと言うイメージをもってしまう人も多いはずです。しかしacerのパソコンは、価格の安さの割には、非常に高いスペックをもっているところが人気の理由と言えます。

     

    例えば、Aspireシリーズというパソコンがあるのですが、塗装に光沢を使ったり、インジゲーターにLEDを使ったりして高級感を演出しています。他にも指紋センサーを付けているようなパソコンもあります。ビジネスユースにも、しっかりと対応したパソコンで多くのユーザーを獲得しています。

     

    acerでは、リサイクルサービスを行っています。

    もし不要になったacerのパソコンで、そろそろ処分しようと思っているのであれば、acerのデスクにコンタクトを取りましょう。PCリサイクルマークの付いているパソコンであれば、無料でエコゆうパックを使って処分が可能です。しかしもしPCリサイクルマークの付いていないパソコンを処分しようと思っているのであれば、本体やディスプレイにそれぞれ3150円のリサイクル料の負担をしていかないといけません。その場合には、パソコンの回収を無料で行ってくれる業者があります。こちらの方に処分の依頼することも検討してみましょう。

     

    ちなみにacerの場合、ひとつ注意が必要です。acerのパソコンでW150もしくはW510Dという機種があります。この機種で、PCリサイクルマークの付いていないパソコンでも、回収・再資源化をしてくれます。もし自分のパソコンは無料で回収できるかどうか知りたいのであれば、acerのサポートデスクなどに問い合わせしてみましょう。

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「パソコン」

    意外に思われるかもしれませんが、自分のパソコンの個人情報を消去しないまま売ったり、下取りに出したりする方は多いです。ニューヨークの電子調査会社によれば、約40%もの人が、個人情報を復元できたり、またはそのまま見られたりする状態でパソコンを中古として出品しているという報告があります。

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • BTOのパソコン回収とリサイクル対策
  • 富士通のパソコン回収とリサイクル対策
  • Gateawayのパソコン回収とリサイクル対策
  • NECのパソコン回収とリサイクル対策
  • Macのパソコン回収や処分のコツ
  • ソニーのパソコン回収とリサイクル対策
  • 東芝のパソコン回収とリサイクル対策
  • Windowsのパソコン回収や処分のコツ
  •  

    同じテーマの他の記事

  • エアコンメーカー主要10社のリサイクル対策
  • テレビメーカー主要8社のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社のリサイクル対策
  • 洗濯機メーカー主要6社のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP