広告

不用品処分

 

 

> > >

 

リユース、リサイクル、法律や歴史、不用品回収業者についての情報一覧


  • リユース
  • 各国の人気商品/海外リユース情報
  • ポイント
  • 選び方とその後
  • 噂と相場
  • 家具、家電の寄付、寄贈
  • 買取(売却)の利用
  • 不法投棄の問題と罰則
  • 一般廃棄物
  • 産業廃棄物
  • 問い合わせ前にチェックする項目
  •  

     

     

    リユース(再利用)という選択肢からみる環境対策、リサイクルとの違いとは?


    リユース(再使用)という選択肢から『3R』について考察し、地球の限り有る資源を有効に。

    >>続きを見る

     

     

    各国の人気商品/海外リユース情報


    弊社が不用品の回収によって回収した、主な家電の行方を紹介しています。回収した家電の一部は、主に海外へ輸出している業者に持ち込み、ニーズのある場所にてリユース(再使用)されます。そこで、このページでは海外で行われるリユース情報を紹介しています。

    >>続きを見る

     

     

    不用品処分を依頼する前に確認しておきたいポイントや注意する問題について考え、トラブルに巻き込まれないようにする


    不用品回収を利用する場合にはいくつかのポイント があります。それは注意点であり、また賢く、少しでも安く回収を行うためのコツでもあります。どのようなポイントを踏まえておけばよいのか、見ていきましょう。

    >>続きを見る

     

     

    不用品回収業者の選び方のポイントと不用品の行方


    不用品回収業者の不透明な部分、不安、問題を解決するためのポイントと引き取り後の行方

    >>続きを見る

     

     

    安心して不用品回収を業者に依頼するために評判、噂を徹底的に確認する。その時に何を基準に調べればいいのか?


    不用品回収は事前に評判をチェック した上で選択したいところ。悪質業者によるトラブルも相変わらず全国各地で発生しており、利用者一人ひとりが注意して選ぶ必要があるのです。場合によっては高額の料金を請求され、大きな被害を受けることもあるだけに気をつけなければなりません。

    >>続きを見る

     

     

    まだ使える、壊れていない状態の不用になった家具、家電の寄付、寄贈する方法を考える。


    不要品の寄付、寄贈は海外支援や災害支援、生活支援のために活用されるために行われます。単純に不用品を処分するために行われるのではなく、寄付・寄贈することでその物品を再利用し、寄贈先の生活を豊かにするために行われる行為と言えます。

    >>続きを見る

     

     

    買取(売却)を利用するときに最大限得するために確認しておくポイントと、準備すること


    不用品回収の方法は大きく分けて 処分と買い取りの2種類があります。引越しや大掃除の際に大量の不用品が発生した場合には手っ取り早いこともあり処分を選ぶ人がほとんど。また引越しの場合は時間的な都合もあってすべて一気に処分してしまう人が多いようです。ただ、できれば買い取りもうまく活用したいところです。

    >>続きを見る

     

     

    不用品回収は法律的に違法?適法?その原因となっている不法投棄の問題と罰則。


    このうち、一般的な産業廃棄物は、トータル20種類に分類できます。燃え殻・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・廃プラスチック・ゴムくず・金属くず・ガラスやコンクリート陶器のくず・鉱さい・瓦礫・煤塵・紙屑・木屑・繊維くず・動植物性残さ・動物系固形不要物・動物の糞尿・動物の死体・これらの産業廃棄物を処分するために使用した素材の廃棄物などが挙げられます。

    >>続きを見る

     

     

    廃棄物の区分とそれぞれの許認可一覧『一般廃棄物』


    元々廃棄物の処分には許可が要りませんでした。しかし許可制度が導入されました。その理由は、廃棄物処理ルール年表(無許可時代から許可制に至るまでの歴史)をご覧ください。ここでは廃棄物の区分と、それを扱う際のそれぞれの許認可等の一覧を記載しています。

    >>続きを見る

     

     

    廃棄物の区分とそれぞれの許認可一覧『産業廃棄物』


    元々廃棄物の処分には許可が要りませんでした。しかし許可制度が導入されました。その理由は、廃棄物処理ルール年表(無許可時代から許可制に至るまでの歴史)をご覧ください。ここでは廃棄物の区分と、それを扱う際のそれぞれの許認可等の一覧を記載しています。

    >>続きを見る

     

     

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  • 『対応地域』  地域詳細ページへ。
  • 『お問い合わせ』  問い合わせページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  •  

    不用品回収

     

     

     

    問い合わせ

    ↑ PAGE TOP