広告

 

> > > > >

 

サンヨーのエアコン回収とリサイクル対策


エアコン

 

エアコンの回収を行っているのは不用品回収業者だけではありません。ここでは、サンヨーのエアコン回収とリサイクル対策についての概要を記載しています。

 

目次


  • サンヨーのエアコンリサイクル対策
  • その他の関連する記事
  • チェック項目
  •  

     

     

    スポンサードリンク

     

    サンヨーのエアコン回収とリサイクル対策


    地球は大変な状況にあります。

    これまでの大量に生産し、消費するという姿勢や簡単に廃棄をしてしまうという姿勢によって地球のあちこちでは悲鳴が上がっています。大気汚染になったり、地球の表面温度が上昇したりと言う状況が発生しています。

     

    そこで、地球の環境を保全し、天然資源を枯渇させないための処置が必要となりました。家電リサイクル法はそのような対策のひとつと考えても良いでしょう。この法律では、エアコン、テレビ冷蔵庫洗濯機4品目に限ってリリサイクルに方法が限定されています。粗大ゴミとして自治体が引き取ることができなくなりましたので、サンヨーのエアコンの回収にはリサイクル券を購入して販売店経由で製造メーカーに廃棄をすることになります。

     

    サンヨーのエアコンの回収には、

    企業倫理が深く関係しています。企業は社会の公器という考え方から社会の健全な発展に役立つことが目標です。そのため、世界中にある事業所は一致団結して、環境や資源の問題に取り組んでいます。世の中がグローバル化している中、エコに対する考え方もグローバル化が必要となっています。製造したら廃棄するのではなく、製品ばできるだけ長く利用し、廃棄するまで利用した後は、また次の製品のために一部の部品を使用して、それも無理な状態になったら他の製品の一部として生まれ変わることが求められています。メーカーでは、どのようにすれば有効に利用できるのかを研究し、より良い方法でリサイクルできる方法を開発しています。

     

    これまでは、新製品が発売されたら乗り換えて

    前の製品は廃棄する、というのが一般的でした。ところが家電リサイクル法が施行されてからはとことん最後まで利用するという考え方に代わってきました。壊れるまで利用する、買い替えの時はリユースのとして利用すにするなどです。できる限り利用する、もしくは買い替えの時にはリユースにするなど、廃棄は最後の最後と考えるようになりました。

     

    サンヨーのエアコンの回収をするには費用が必要です。リサイクル券を購入しなければなりません。また、リサイクル処置を担っているメーカーへの配送は販売店担っているのですが、地域や場所によって運送費には差額が発生します。消費者には金銭的な負担が生じますが、長い目で見れば資源を無駄にせずに済みますので究極のエコロジーともいえます。

     

     

     

    スポンサードリンク

     

     

    不用品回収

    つぶやき。テーマ「エアコン」

    エアコンの回収をしていると、季節感を感じることがあります。今日は壁の穴の中でテントウムシが越冬していました。もちろんそのままにしておくと出られなくなりますので、お庭の暖かそうな場所に移住させてあげました。

     

     

    同じカテゴリに属する他の記事

  • 富士通のエアコン回収とリサイクル対策
  • 日立のエアコン回収とリサイクル対策
  • パナソニックのエアコン回収とリサイクル対策
  • 三菱のエアコン回収とリサイクル対策
  • ナショナルのエアコン回収とリサイクル対策
  • ダイキンのエアコン回収とリサイクル対策
  • コロナのエアコン回収とリサイクル対策
  • シャープのエアコン回収とリサイクル対策
  • 東芝のエアコン回収とリサイクル対策
  •  

    同じテーマの他の記事

  • テレビメーカー主要8社のリサイクル対策
  • 冷蔵庫メーカー主要7社のリサイクル対策
  • 洗濯機メーカー主要6社のリサイクル対策
  • パソコンメーカー主要9社のリサイクル対策
  •  

     

    チェック項目

    チェック

  • 『割引情報』  割引情報ページへ。
  • 『料金詳細』  料金詳細ページへ。
  •  

  • 弊社2回目以降のお客様は、基本料金は無料です。
  • 2014年4月の消費税増税に合わせ、パナソニックやソニーなどの家電大手は家庭用エアコンやテレビの引き取りにかかる家電リサイクル料金を引き上げました。
  • 『産業廃棄物』とは、法人(企業)が出すゴミのことです。一般家庭のゴミは、これに該当しません。また、産業廃棄物処分の受付条件は処分場によって様々です。
  •  

  • 弊社は産業廃棄物の収集運搬も受け付けております。
    ■産業廃棄物収集運搬業 東京都(第13-00-159293号)サルベージエンタープライズ株式会社
  • 不用品回収

     

    対応地域

    ↑ PAGE TOP